雑学

【お正月】お年玉を渡したくなければ1月○日まで逃げ切れ!

 

エスト/EST
エスト/EST
どーも!エスト/ESTです

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

 

新年始まって新たな気持ちで
過ごしていきたいところ…ですが

 

 

子供の頃はどこか特別気分だったお正月も
大人になると

お正月

「仕事までのカウントダウン」
「意外とゆっくりできない」

 

そして何より

「お年玉の出費」があります

 

お年玉

やはり自分も貰ってきたものなので
未来の日本を担う若者たち
お年玉をあげることは習わしではありますが

 

痛い出費。

 

そこで定義を明確にしましょう!

 

お年玉はお正月に渡す

お年玉は[正月]までに渡すようにしましょう

 

エスト/EST
エスト/EST
[正月]っていつまでなんだい?

 

元旦

1月1日。

これはまず間違いなく[正月]でしょう

 

三が日

元旦から1月3日までの3日間

この三が日まではのんびり過ごすというイメージがあります
まず間違いなく[正月]でしょう

 

エスト/EST
エスト/EST
だからいつまでが[正月]なんだいっ!

 

 

【松の内】としましょう!

 

松の内

玄関にしめ縄門松が飾られているときは
正月感を感じられませんか?

 

 

この門松を飾るのは
一般的に[松の内]と呼ばれる1月7日(関東地方)までとされています

※地域によって考え方が異なり関西地方は1月15日まで

 

この松の内を終えると
正月のお祝いを終えると言われています



お年玉は松の内までに!

最初の議題に戻ると

まとめ

お年玉は正月である[松の内]を終えるまでに渡すべき

関東地方なら1月7日まで
関西地方なら1月15日まで

 

エスト/EST
エスト/EST
この定義を明確に大々的に打ち出そう!

 

 

つまり逆を返せば
松の内を乗りきればお年玉は渡さなくて良い!

 

渡したくない人は松の内まで
甥っ子や姪っ子から逃げ切りましょう!笑

 

それにしても関西地方は正月が長いですね

 

エスト/EST
エスト/EST
やっぱり関西人は、がめつ…


いえ、ゆっくりと新年が来たことを祝うのは素晴らしいことだと思います←

 

小正月

旧暦の元日にあたる1月15日までを[小正月]と言うことがあります

もしかしたら関西の人はこれを含めて[正月]という認識なのかもしれませんね

 

エスト/EST
エスト/EST
あ、ちなみに僕は
逃げずにちゃんと甥っ子と姪っ子にお年玉あげましたよ

 

 

では。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
こんな記事もおすすめ