バイク

大事なのは「スピード」じゃない「ブレーキ」だ


エスト/EST
エスト/EST
どーも!エスト/ESTです


 ブログランキング・にほんブログ村へ


バイク乗りが好きな春が訪れていますが
気持ちよすぎてついついスピードを出しがち(^_^;)

たしかに
スピードを出すのは気持ちいいし楽しいですが
いざという時
大事なのは


「ブレーキ」です!


ブレーキはほんとに大事です
レースでも最高速はマシンの性能ですが
コーナリングなどはレーサーのブレーキ技術が
物を言い、順位が変動しやすいものです

また事故を起こさないためにもブレーキは大事です

ここで今一度「ブレーキ」の仕方を見直しましょう!


急ブレーキ

自分の命を守る上で一番大切で難易度の高い操作が

急ブレーキです

ブレーキの仕方

バイクは車と違い前後のブレーキが分かれています

急ブレーキ時にはなるべく車体を立ててハンドルをまっすぐにし

前輪と後輪のブレーキを同時に使います

前輪のブレーキは右手側のハンドルレバーで操作しますが
一気に握るのではなく、徐々に強く握りこんでいきます

右足側の後輪ブレーキのペダルは一定の強さで踏み込みます

※ クラッチは停止の直前まで切らないようにしま す

姿勢

急ブレーキ時に前のめりの姿勢になると
前輪タイヤがロックしがちです

タイヤのロックは滑りや転倒につながるので
姿勢を安定させることはとても重要になってきます

膝と太ももでタンクをしっかり挟む

ニーグリップで姿勢を安定させましょう!

バイクに乗る回数が増える季節
もう一度ブレーキの仕方を見直して

安心して楽しくバイクに乗りましょう!



では。



 ブログランキング・にほんブログ村へ