バイク

大事なのは「スピード」じゃない「ブレーキ」だ!2


エスト/EST
エスト/EST
どーも!エスト/ESTです


 ブログランキング・にほんブログ村へ


前回の投稿で
「ブレーキ」は大事だよとお伝えしました


前回少し触れましたが
急ブレーキをかけた際

前傾してしまうとタイヤがロックしやすいです

ロックすると
制動距離が長くなったり
滑って転倒しやすくなります


バイクは二輪です
元々バランスが取りづらい
乗り物なので
ロックしちゃったら非常に怖いです


ただ、バイクには
ロックしづらくなるよう
調整してくれる機能
がある場合があります


それが「ABS(アンチロックブレーキングシステム)」です

ABS

車にも搭載されてたりするんですが
タイヤがロックしないよう
調整してくれる機能です

ついてないバイクもあるんですが

2018年10月以降に販売する分は
標準装備が義務付けられ ました

昔からあるモデルについては2021年10月以降から義務付けられます

「ABS」があるとないとでは

急ブレーキの際の安定感
全然違います


CBS

もう1つ似たような意味の言葉として

「CBS(コンバインドブレーキシステム)」があります

これは前後輪連動型ブレーキのことで

前か後ろどちらかのブレーキをかけても
もう一方のブレーキも補助的に作動するため
バランスよくブレーキが効くシステムです

原付小型バイクなどによくみられるシステムです




ただ、もちろんこの機能に過信せず
バランスのよい安全なブレーキをすることが大事ですよ




では。



 ブログランキング・にほんブログ村へ



こんな記事もおすすめ