DIY

【DIY】押し入れをPCスペースに![間仕切り編]

 

エスト/EST
エスト/EST
どーも!エスト/ESTです

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

 

今日も今日とてDIYシリーズ

 

今回は [間仕切り編]です

 

 

間仕切り

前回壁紙とクッションフロアを貼り見映えがよくなりました

このままでは気持ち横長の1スペース。

仕切りを作って [PCスペース][クローゼットスペース]に分けようと思います

 

仕切りのために使うのは 2×4材です!

 

2×4材

1本数百円で買える2×4材を立てて「柱」とします!

安定のホームセンターで買って切ってもらいました!

 

塗装

そのままだと味気ないので 色を塗りました

今回は「BRIWAX(アンティークブラウン)」をチョイス

 

 

蜜蝋や植物性の天然素材「カルナウバ」を主原料にしており
新材・古材を美しく保護してくれます!

 

 

 

 

塗装前にヤスリがけ

 

 

ウェスとブラシを使い塗っていきます

 

 

 

色移りを最小限に抑えるため拭いていきます

 

 

拭くだけでこんなに色移りがします

 

 

 

塗った前と塗った後ではこんな感じ

 

 

 

 

ただ、このままでは立てても倒れてきてしまうので固定しなければいけません

 

2×4材専用のアイテム 「LABRICO(ラブリコ)」を使いました

 

 

「LABRICO(ラブリコ)」

2×4材にはめてネジを回して締めることで天井に柱を固定することができるアイテムです

 

 

突っ張り棒的な感じで固定するため賃貸でも使うことができると人気のアイテム!

※2×4材は天井の高さから95㍉短くカットします

 

固定

  • 2×4材・・・7本
  • 「LABRICO(ラブリコ)」・・・7個

 

 

 

 

 

こんな感じで締めて固定していきます。

こう見ると壁紙の雑さが目立つな汗笑

 

 

 

7本の柱が出来ました

 

 

このままだとただ柱が立っただけなので

真ん中の柱に板をつけ 「壁」を作っていきます

 

 

束で2000円ほどで安く売っていた板を買ってきました

もちろんホームセンターです笑

 

カットもしてもらいました

塗装

先程の「BRIWAX」

味わい深いアンティークな仕上がりとなる「VINTAGE WAX」

木材の上から膜をはって保護する「水性ウレタンニス」の3種類を使って

 

 

 

 

 

塗装前にヤスリがけ

 

壁となる板を塗装していきます

 

 

塗り終えました

 

 

固定

敢えて色を変えたので組み合わせに悩みます

 

 

 

 

シュミレーションを重ね(笑) ネジで固定していきます

 

 

完成

 

下の方は机を置く予定で見えなくなる部分ですし
デスクトップを置いた際にコードなどを妨げないよう
壁は貼りませんでした

 

 

これで仕切ることが出来ました

 

最初とはだいぶ見た目が変わりました

これでスペースとしてはほとんど完成です

 

 

あとは机を用意すればPCスペースとして利用できます

 

机?…もちろん作りますよ( ̄ー ̄)

 

 

では。

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ
こんな記事もおすすめ